【レビュー】充電ケーブル減らしたい方にオススメ!TOPKマグネットケーブル

生活

こんにちは、ラボサラです。

 

突然ですが、

日常生活に欠かせない充電ケーブル、みなさんは何本持っていますか?

 

私は、かつていろんなケーブルが、机の上にケーブルが溢れていました

  • Micro USB(KindleやBluetoothスピーカー)
  • Lightning(会社のiPhone)
  • USB-C(個人携帯Android、会社のiPad)

 

皆さんも、「ケーブルを減らしたい」「端子を統一したい」と思ったことありませんか??

そこで、オススメなのが、TOPKのマグネットケーブルです。

 

私は、この商品を愛用し、今や欠かせないアイテムとなった商品となっています。

実際に使用してみた感想も踏まえ、レビューしますので、ご参考になればと思います。

 

こんな悩みを解決

  • ケーブル端子を統一したい
  • 机の上のケーブルを整理したい
  • ケーブルストレスを減らしたい
スポンサーリンク

TOPKマグネットケーブルとは?

3in1

出典:Amazon

「ケーブルの先端」と「デバイスに差し込んだコネクタ」を磁石で脱着できる充電ケーブルです。

事前に、携帯電話などのデバイスに専用のコネクタを差し込んでいると、ケーブルを近づけるだけで磁石の力で引っ付き充電できます。

毎日のちょっとした、下記のようなストレスを軽減できるアイテムです。

  • コネクタを差し込む手間
  • デバイスにあったケーブルを探す手間


【特徴1】Micro USB・Lightning・USB-C を1本のケーブルに統一

3つの端子(Micro USB・Lightning・USB-C)を1つのケーブルで対応できるようになります。

具体的には、各端子にあった専用コネクタを挿して、持ち歩くだけ。

付属のコネクタは別売もしているので、USC-Cの端子が我が家に多くて足りないって方も安心です。

 

私は、3端子セットに加え、USC-Cの端子を別途追加購入しています。

以前は3〜4本のケーブルが散らかっていましたが、本製品を活用し1本に整理できました

ケータイ・タブレット・電子書籍・スピーカー・マウス・キーボードまで様々なデバイスの端子統一しています。

ケーブルを探すのが面倒という方、ストレスフリーになりますよ。

【特徴2】マグネット式で簡単に充電可能

マグネットでパチンとハマるように作られており、接触不良なども起こりにくいです。

マグネットでくっつく感じも気持ちよく、向きも気にする必要ありません。

近づけるだけで、磁石の力で勝手にくっつくので、ストレスを感じません。

【特徴3】向きがなく、360度対応したケーブル

360

LightningやUSB-Cでは表裏どちらでも充電可能ですが、TOPKマグネットケーブルは、360度対応可能!

表裏どころか、向きを気しなくて良くなります。充電しながらの携帯作業も快適です。

【特徴4】高速充電対応(上位モデルのみ)

高速传输

下位モデルと上位モデルがありますが、上位モデルのみ高速充電対応となってます。

充電時間が大幅に短縮されるので、是非上位モデルの検討をオススメします。

 

肝心のどれくらい短縮されるかというところですが、Amazonのページには、以下のように記載されています。

その中のC型は18WのQC3.0高速充電とデータ転送をサポートします。Androidは5V/2.4Aの高速充電とデータ転送をサポートします。

i-Productは5V/2.1Aの高速充電とデータ転送をサポートします。充電速度は普通のマグネットケーブルより30%-50%速いです。

Androidとi-ProductはQC3.0をサポートできなく、C型のみサポートできることにご注意ください。

つまり、

  • 3つの端子全て高速充電対応していること
  • iPhoneなどのLightningは、約10Wの高速充電対応(通常の1.3〜1.5倍速い)
  • USC-Cは、QC3.0対応で、約18Wの高速充電対応

 

通常充電の電力は、5.0〜7.5Wです。

最も遅いLightningでも10Wでスノで、十分高速充電を体感できました!

 

簡単に端子を統一でき、高速充電にも対応しているのは、ありがたいですね。

【特徴5】データ転送可能(上位モデルのみ)

最大480Mbpsの伝送速度があります。

つまり、多くの方が使い慣れた USB2.0 の最大伝送速度480Mbps が出るということです。

近年では、USB3.1やUSB3.2といった最新規格には劣りますが、通常用途程度であれば問題ない通信速度です。

まとめ

この記事では、TOPKのマグネットケーブルの特徴を紹介してきました

  • 【特徴1】Micro USB・Lightning・USB-C を1本のケーブルに統一
  • 【特徴2】マグネット式で簡単に充電可能
  • 【特徴3】向きがなく、360度対応したケーブル
  • 【特徴4】高速充電対応(上位モデルのみ)
  • 【特徴5】データ転送可能(上位モデルのみ)

デバイスのケーブルを統一して、スッキリさせたい。という悩みを解決してくれる商品です。

◆上位モデル(オススメ・高速充電対応)

 

◆下位モデル(まず試してみたい方にオススメ)

 

私は、現在 計8個のデバイスをTOPKマグネットケーブル(上位モデル)で統一しています

Micro USB

  • Kindle
  • Bluetoothスピーカー

Lightning

  • 会社のiPhone

USB-C

  • 個人携帯Android
  • 会社のiPad
  • キーボード(Logicool Craft)
  • マウス(Logicool MX Master3)
  • ワイヤレスイヤホン(Falcon)

ケーブルがスッキリして、非常に快適です。

ケーブルが多くて困っている方、ぜひ検討ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました