【資産形成の第1歩】不労所得 10万円/月 の 道のり

投資

こんにちは

研究職サラリーマンとして、

『家族との時間を大切に、仕事は楽しくゆるゆると』をスローガンに

日々情報発信をしています。

 

本日は、資産形成目標の

不労所得 10万円/月

までの私が考える道のりについて、説明します。

スポンサーリンク

働かずに月10万円!? 必要な資産は??

私の基本的な資産形成は、株式・投資信託で不労所得月10万円を目指しています!

不動産投資・FX・仮想通貨など様々ある中で、なぜ株式・投資信託か?

それは、ギャンブルしてではなく、安定した資産形成をするためです。

世界の人口は増加し続けており、2050年には100億人達するとも言われています。

人口増加に伴い、資本主義経済が今後も続き、世界経済は成長し続けると考えてます。

つまり、世界経済に連動した株式・投資信託に投資することで、資産を増やすことができると考えています。

投資先は??

現在のポートフォリオは、下記のようになってます

投資信託(80%)

  • S&P500:40%(つみたてNISA含む)
  • 全世界株式(オールカントリー):30%
  • NASDAQ100:5%
  • NASDAQ次世代50:5%

個別株(20%)

  • 米国ハイテク個別株:20%

その他:企業型確定拠出年金

 

すでに資産形成をされている方なら、ベタなところきたな~と思う人もいれば、

あれ??NASDAQ??米国個別株??

となる方もいるかも知れません。

 

私の資産形成する上で、

S&P500や全世界株式で手堅く、

ハイテク企業が多い指数NASDAQに連動した投資信託・米国ハイテク個別株を保有しています。

これは、今後もハイテク産業がさらに伸びると考えに基づいて、このようなポートフォリオにしています。

目標資産額は??

私は、不労所得月10万円を目標にしています。

4%ルールに則り、資産の4%を不労所得としてゲットできると考えると・・・

10[万円/月] × 12[月/年] ÷ 0.04 = 3000[万円]

 

つまり、

30代半ばまでに、3000万円の資産保有が当面の目標です。

 

現在の保有資産は、200万

年7%の利回り・10年で資産3000万円として逆算すると・・・

 

年200万円を投資に回す必要があります。。。

 

なかなかハードルありますが、

現在、共働きなので、年200万円以上を投資に回していきたいと思ってます。

ただ、投資もバランス!切り詰めすぎて、続けられなくなっては意味がありません。何事も継続です。

難しいと思ったら、下方修正しながらやっていきたいと思います。

 

今後、節約方法資産の保有状況も公開していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました