【ドコモユーザー必見】楽天経済圏よりお得!?ドコモ経済圏のメリット

生活

こんにちは、ラボサラです。

私はドコモ経済圏で生活し、毎月お得に生活しています。

ここ最近、楽天経済圏の改悪が続いています。いつか楽天証券まで改悪される日も来るのでは?なんて思っております・・・

この記事では、おすすめな『ドコモ経済圏』について紹介します。

スポンサーリンク

そもそもドコモ経済圏とは

3大キャリアであるNTTドコモでは、独自ポイントであるdポイントが貯まるサービスがたくさんあります。

dカード・d払いを屈指することで、何倍もお得に貯められちゃいます。

月15万円前後の使用量で、毎月5000~10000ポイントくらいゲットしています。

↓2021年3月の獲得ポイント

dカードゴールドのメリット5選

ドコモ経済圏の基本、dカードゴールドのメリットについて紹介します。

dカード GOLDとポインコデザインカード

dカード契約はこちら

年会費11000円(税込)しますが、すぐに取り返せるだけのメリットだらけのカードですので、おすすめです。

基本還元率1%のクレジットカード

ポイント還元率は常時1%!

0.5%還元のクレジットカードも多いですが、常時1%の還元を受けられるのは大きいです。

ポイント還元率が高くて有名な楽天カードも1%なので、大きなメリットです。

ドコモ通信量10%還元

ドコモ携帯・ドコモ光の通信量をdカードゴールドで支払うと、1000円あたり100ポイント還元されます

※ahamoに関しては、100円ごとに10ポイント還元されます

通信量が10%還元されるのは、かなり大きいです。

最大10万円のケータイ補償

購入から3年以内の端末について、紛失盗難・修理不能(水濡れ・全損)の際に、同一機種・同一カラーの携帯電話を再度購入費の一部『最大10万円』を補償

海外旅行の自動付帯保険

国内旅行は最大5000万円の利用付帯ですが、

海外旅行は最大1億円の自動付帯が付きます。

しかも、海外航空便遅延費用についても保証対象となっており、一枚持っておくだけで安心なカードです。

ETCカード年会費無料

100円ごとに1ポイント還元されるETCカードが無料で付いてきます。

(2枚目以降は550円必要)

楽天では、ETCカードの手数料が550円かかるので、メリット大です。

d払い・iDのメリット5選

d払いで常時1.5%還元

クレジットカードの1%還元と、d払いでの0.5%、合わせて1.5%の還元を受けられます。

他のpaypayや楽天ペイでは1%以下ですので、ポイント還元率最大化出来ます。

iDキャッシュバックでポイントを有効活用

dポイントをiDキャッシュバックという形で請求時に減額するサービスです。

通常10000円のものを購入し、1000円分のポイントで割引をした場合、9000円に対しポイント付与されます。

一方、iDキャッシュバックでは、10000円購入し10000円分に対しポイント付与されます。カード請求時に1000円分減額されます。

つまり、通常9000円に対しポイント付与だったのが、10000円に対しのポイント付与にでき、お得にポイント活用することが出来ます

ネットショッピング毎週金・土曜日『最大+2%アップ』

アマゾンやマツモトキヨシ、無印良品など対象店舗についてインターネットショッピングをすることで、ポイントが+2%されます。

スーパー還元プログラムで還元率『最大+7%アップ』

d払い・iD払いでの買物金額が最大+7%のキャンペーンです。

普段のスーパーでの買い物はiD払いにすることで、クレジットカードの常時1%と合わせて、5%以上の還元を受けています

  • dポイントプログラム:プラチナステージで+1%
  • dポンチためた回数:+0.5~1%
  • ドコモの利用料金をdカードで支払う:+1%
  • ネットでの買物額合計:+1~2%
  • dカード請求額:+1~2%

残念ながら、当キャンペーンは2021年7月9日終了となってしましました

dカード特約店でポイント還元率アップ

ENEOS・マツモトキヨシ・スターバックスなどでdカードまたはiD払いで、

クレジットカードの常時1%に加え、0.5~3%以上の還元を受けられます

その他のメリット

格安SIM『ahamo』

今まで、ドコモ料金が高くて格安SIMを使っており、ドコモ経済圏を利用できなかった方も、ahamoプランによりドコモ経済圏を検討できるようになったと思います

ポイントで株式購入できる『日興フロッギー』

ためたポイントはiDキャッシュバックだけでなく、

日興フロッギーというサービスを用いて、株式を購入することもできます。

【高配当株投資はじめる!?】日興フロッギーとネオモバイル証券どっち!?
こんにちは 研究職サラリーマンとして、 『家族との時間を大切に、仕事は楽しくゆるゆると』をスローガンに 日々情報発信をしています。 本日は、高配当株投資のおすすめ、日興フロッギーとネオモバイル証券どっちを選ぶ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました