【レビュー】AirPods Pro オススメできるのか?実機を視聴してみた

ポタオデ

こんにちはラボサラです

 

2019年10月に発売し、うどんと呼ばれるバーの部分が短くなり話題となったAirPods Pro

発売から約1年半が経過しました。

実機を視聴してきましたので、今でもオススメできるのか?

AirPods Proのレビューします。

スポンサーリンク

【結論】こんな方にAirPods Proがオススメ

私が、AirPods Proを使用してみた結論を先に紹介します


こんな方にオススメ
・やっぱりAirPods Proに憧れがある
・Apple製品を多数所持している(2機種以上)

 

AirPods Proに憧れがある人

何よりApple製品であるAirPods Proを使っているだけで、オシャレに見えます

ファッションの一部、AirPods Proに憧れがある場合は迷わずAirPods Proオススメです

 

多数のアップル製品を所持している人

Apple製品間では、シームレス切替と呼ばれる自動切替機能が大変便利です。

このためだけに、AirPods Pro購入しても後悔ないといっても過言ではありません。

iPhone,Mac,iPadといったApple製品を多数持っている場合は、大変オススメです

 

高音質なイヤホンを探している人

音楽用途(リスニング)としては、ややコスパは低いなと感じました。

高音質なイヤホンをお探しの場合は、他の高音質(Noble Audioなど)イヤホンをオススメします。

スペックのおさらい

ざっくりなスペックは以下の通り

製品名AirPods Pro
価格27,800円(税込30,580円)
発売日2019年10月30日
サイズと重量(AirPods Pro 本体)30.9mm×21.8mm×24.0mm, 5.4g
サイズと重量(AirPods Pro ケース)45.2mm×60.6mm×21.7mm, 45.6g
オーディオテクノロジー・アクティブノイズキャンセリング
・外部音取り込みモード
・アダプティブイコライゼーション
・均圧のための通気システム
・専用の高偏位Appleドライバ
・専用のハイダイナミックレンジアンプ
耐汗耐水性能耐汗耐水性能(IPX4)
通信機能Bluetooth 5.0
充電ケースQi規格の充電器とLightningコネクタに対応
バッテリーAirPods Pro
1回の充電で最大4.5時間の再生時間(アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードをオフにした場合は最大5時間)
1回の充電で最大3.5時間の連続通話時間

AirPods Pro with Wireless Charging Case
24時間以上の再生時間6
18時間以上の連続通話時間7
充電ケースでの5分間の充電で約1時間の再生時間8、または約1時間の連続通話時間

ノイズキャンセリングと外音取り込みが追加されました

これによって、移動中など様々なケースでも不自由なく使えるようになりました

 

注目機能:シームレス切替

AirPods proで特徴的な機能が、シームレス切替です。

Apple製品間の接続を自動で切り替えることが可能です。

 

どんな使い方あるの??って方のために、こんな使い方もできる1例を紹介します。

普段、MacBookとAirPods ProをBluetoothで繋げて、

音楽聴きながら、仕事しています

(iPhoneに電話がかかってくる)

AirPods Proをつけたまま

『もしもし、〇〇株式会社のラボサラです』

と、電話に出ることができます

自動でAirPods ProのBluetooth接続先がMac BookからiPhoneに切り替わる

MacBookやiPadで作業中に、iPhoneに着信があった場合簡単に出ることができるのはすごく便利です。

外観:★★★★★

ポイント1:うどんが短くなり、カッコよくなった

従来のAirPodsよりもバーの部分(うどんと呼ばれる)が短くなりました

装着時がよりスタイリッシュに見え、かっこよくなりました

Apple製品のシンプルなデザインがより洗練されたた感じがします。

ポイント2:カナル型に変更し、フィット感向上

カナル型に変更になったことで、イヤーチップのサイズ変更が可能となりました

今まで耳にフィットしなかった人も、イヤーチップを変更することで自分に合うもの取り付けることができるようになりました

音質:★★☆☆☆

中低域よりで、長時間の使用でも疲れにくい音

  • やや中低域よりで、バランスは良い音。
  • 音の空間も広い。

聴いていて、無難すぎてテンションは上がらなかった

一方で、音場が広く、長時間の使用しても疲れにくい音になっています。

仕事用途といった長時間使用にも検討している方には、オススメできます

遅延:★★★★☆

音ズレほぼなし。動画再生もOK

今回、iPhone12 proで検証を行ったが、

音ずれはほとんどなく、動画再生でも不自由ありませんでした

 

Apple製品同士の連携はバッチリです。

Youtube動画再生・テレビ会議のような遅延が気なる用途での使用も問題ないです。

価格:★★★☆☆

3万円:アップル製品をいくつ所持しているかが購入の決め手

良い点

  • カッコいい
  • 遅延が少ない
  • アップル製品との連携が素晴らしい(シームレス切り替え)

悪い点

  • 音質面を考えると、やや高い

総合評価:★★☆☆☆(※Apple製品2機種以上お持ちの場合:★★★★☆)

音質面では、物足りなさを感じましたが、

デザイン・Apple製品との連携(シームレス切替)は素晴らしいです。

Apple製品を多数持っている方には、オススメのイヤホンです。

こんな方にオススメ
・やっぱりAirPods Proに憧れがある
・Apple製品を多数所持している(2機種以上)


コメント

タイトルとURLをコピーしました